Entries

ze:lengua saigo





zee
zeºl
ze:lengua saigo
ゴンズイ系魚 意味は毒魚 ゴンズイは最っとも身近な/一般的な毒魚として設定する。
あと、[ふぐ] が [どく] と同じ語ではない。同じ語彙でもない。派生しない。


彩語は地域性を無視する、魚介も山菜料理も ちなみに台湾料理に似ていることにする。


食用の加工品と発酵食品
腐るとは別系統にする。


上位接続と下位接続
が 下位接続
は 上位接続
文の接続方法が 複文 従属節 


主食は麦でも米でもコーンでもありえる。


逆手、順手 拇向きに 小指向きに 握る、棒状の工具など。


美味そう おいしいということになりそう/ it go delicious /


「正真の有名芸能人の名 だぞ!」
この文で本物は正真といいます。


例文:「妖怪 つっても人型のほうが強いじゃねえか。」



日付があるものについては 
日付が新しいほうが、どちらかとゆうと
正しいです。
こことここがどちらが正しいのと、いう疑問ありましたらどうぞ。

ここと書いてあること違うよと言う指摘 大歓迎です。


スコアは加点式。ゲームしだいだが 際限はないしマイナスポイントもありえる。
テストの得点はパーセント表示と同じ、基本に忠実な百パーまでです。
二百点満点 や 五百点満点などは排除しています。


appeal / disappeal, disappeal to bug / 虫除け
disappealing

俯瞰 -> 鳥見る


鳥の目 -> 動体視力


解像度 <-> 頭/脳視


ちなみに、現在、このブログの執筆者は一人です。コメントは以然です。


ちなみに、彩語の世界観では電車は二十四時間営業です。時間の数え方は日本と同じですが、午前/午後とわけずに二十四まで数えます 個人の自動車は規制されます、日没後。




一日三食区切りは睡眠三度目が充実したもの、二番目は軽食、カフェなどの 最初のは、果物、フルーツなどを少なめで 間食は甘味やジュースなどで とゆうのを 想定してるが 挨拶は一日中使えるものを用意します。



Sailueko

sailueko

Saileuco
saileuco
Saileuno
saileuno

Sailueno
Sailueko
sailueko

Saiueko
saiueko
Sainueko
sainueco
Saicuelo
Sailueto sAi-pepoel
saileuno
Saileuno
saileuno
sailueno
sailueno

intruder 潜り imitation, unlicensed


おおきくゆうばあい
ながくゆうばあいの
toma sieeno larguoosile
a o e of diphthong dobled or tripled or more
besa hold beeesaaa posible
limoserco e is only take dobled of your want





jiemouha ←/ /→ 事実について 観察と脳内構築/再構築 ←→ おしはかる ←→ 推測


sensor activated, to inform you, it is an emergency.
/ sensor now have an notification to you.



と思ったが、正確には、 [S] じゃなっかたよ、ru./
tsh で en.[ch] を あらわすとして、 dj は
dsh のことなんじゃねえの? あ、じゃなかった、言いたかったのは

音声のみが規定されていて、表記はラテンに限定しないは うそじゃねえの?
キリル文字でどう書くのか 気にはなる。

基準は表記で入れ替わることがある場合、同時調音です。
口頭では どちらが先とゆうことではないです。
[sk] など、
書き言葉は順序が一定ですが、
近縁の言語の中に順番を逆に表記しているものがあったりします。

連続の調音と同時調音を分ける基準は、語のはじめの音素であるか、です。
厳密に言えば連続調音の音は近似音でしかないです。
[ts] もちろん ほんとは 一字の記号が使われる。
英語 連続
中国語 同時
[sh/S]
英語 同時
中国語 同時
[sn]
英語 同時
中国語 連続/不詳

すべてを把握はしていません。


過去の書いてあることと、食い違ってるよという指摘、ありがとうです。


それで、同時調音は一音ですから、 sv なども 一字で書いたほうがいいかもね
ch of chocolate が ティー と シー に 分析できたからって
tsh と書いて ch の音で読め は 例外です。
自然言語では よくあるが、 二字で書くのは それがラテン字だからに他ならない。
逆に工夫すればいいのだろうが、キリル字でロジバンをかけば その子音連続がある は
達成できないですよ。いや、それでも t も sh も あるけどね。
設計段階では英語と同じ文字で表記することしか考えてなかったと推測しました。
英語にとって同時調音の sh は融合が比較的進んでいるので、違和感は薄れているのだが、
ほかの言語にとってはもとから一音素ですということもある。
これを理由に音の面で矍鑠がいかない


zaokemaogo -> zaumaogo -> zaoma / zaumaoto


topic-prominent sai. saule saiko, leumoi それは、/ そのなになには、 で表現します。


それは恥です。
それは、はじだよ。 それは、はじれ だよ。それは、はじるだよ。のなかでは、
彩語のいいかたは それは、はじれ だよ。です。
はじは、なにを恥だと考えるかで対立するかもしれませんが ゆうてることは
「はずべきです。」にかわりないから、いいかたは、動詞の名詞形などが有効だと思ったよ。


Sailurke souma, kua.
en. sai. is easy for me.

sai. sounaisa, kua.
en. it is not easy for me.

ja. 彩語はやさしいと思う

zh. 我想彩語是簡単的/

コテハン:加奈

コテハン:Kana.lidn




seka/nise sike vaidese/ neusese boudanaiseso
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://scavui.blog22.fc2.com/tb.php/1071-b76ff7fc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Author:je_luo d'hishwards
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索